SDGs取組中MAPに戻る

世界人口の約半数は1日約2ドル相当の所得で生活しています。また、仕事があっても貧困から脱出できるとは限らない場所があまりにも多くなっています。改善はとてもゆるやかで不均等でしかありません。貧困根絶のためには経済・社会政策の見直しと改革が迫られています。

ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の機会の欠如、不十分な投資、過少消費が続いていることで、すべての人が進歩を分かち合わねばならないという、民主主義社会の根底をなす基本的な社会契約が形骸化しています。2015年以降も、ほとんどすべての経済にとって、質の高い雇用の創出は大きな課題となるでしょう。

社会課題解決中アクション一覧

キーワードで絞る
  • 地域
  • 場づくり
  • コミュニティ
  • SDGs
  • コレクティブインパクト
  • キャリア
  • 社会構造
  • 暮らし
  • ライフスタイル
  • 障がい
  • 住まい
  • 音楽
  • イノベーション
  • エンターテインメント
  • 政治
  • 投票
  • 投票率
  • 啓発
  • 主権者教育
  • 共創
リセット
並び替える
フェーズ

全58件

イベント

プログラム