社会課題解決中MAPに戻る

◆日本は、仕事と子育ての両立が難しい国!?
少子化が急速に加速している日本。2018年の合計特殊出生率*は1.42と、世界でも最下位に近い水準です。その背景には、子どもを保育園に預けられず仕事復帰ができない待機児童問題や、復帰後に女性が思うようなキャリアを築けない男女格差の問題など、さまざまな社会構造の問題があります。また悲しいことに、日本の子どもの虐待の認知件数は年々増え続けており、これは子どもを安心して産み育てていくための環境づくりが、いまだに不十分であることを示しています。男性の育休もやっと本格化の兆しが出てきたばかり。子どもを安心して産み育てられる社会のための支援のあり方は、今後も柔軟に見直さなければなりません。

社会課題解決中アクション一覧

キーワードで絞る
  • 教育
  • Beyondミーティング
  • 子ども
  • アジェンダオーナー
  • コミュニティ
  • 場づくり
  • 人材育成
  • 子育て
  • こども
  • 働き方
  • キャリア
  • 学び
  • 女性
  • ダイバーシティ
  • 育休
  • 伝統文化
  • イノベーション
  • ジェンダー
  • 主婦
  • 専業主婦
リセット
並び替える
フェーズ

全76件

イベント