社会課題解決中MAPに戻る

すべての女性に健やかな人生を!医学的根拠に基づいたウィメンズ・ヘルスケアを啓発する。

一般社団法人WiTHs

実行中

更新日:2019.02.06

2013年9月神戸市東灘区を拠点に、「全ての年代の女性の、心身の健康をサポートする」ことを理念とし、理学療法士が発足しました。ウィメンズヘルス(女性に関わる医学)分野での社会貢献を軸に、予防・健康増進を目的とした啓発活動を行っています。

具体的には、産前産後女性、高齢女性に向けた医学的根拠に基づいた運動プログラムの提供、専門職向けの講座開催などを中心に展開中。ウィメンズ・ヘルスケアの啓発、パーソナルトレーニングの指導を中心に、地域に根差した活動を軸として尽力しています。また、学会発表などの学術的な活動にも積極的に参画しています。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

3人の理学療法士(女性2名・男性1名)により、医学的な知識と技術と経験をもとに「すべての世代の女性の健やかな人生をサポートしたい」という強い思いから誕生しました。

「女性が元気だと、社会も元気」と言われるように、すべての年代のすべての女性が心身共に健康で、自分らしい人生を送るサポートを行うことを最大の目的に、理学療法士として健全な社会づくりへの貢献していきます。

アクションリーダー プロフィール

荒木智子

一般社団法人WiTHs 代表理事/
大学卒業後、東京の総合病院へ就職。脳卒中、整形外科、心疾患のリハビリテーションに従事したのち、大学院でスポーツ医学を専攻。病院や施設での臨床経験、スポーツクラブでのパーソナルトレーニング、市民ランナーやアスリートのサポートなどを経て、現在は大学で理学療法士の育成に取り組んでいる。地元神戸で全世代の女性の健康増進を目的に、セミナーの開催やパーソナルコンディショニングを行っている。

団体/企業詳細

活動地域
  • 神戸を中心とした関西地域

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新情報