社会課題解決中MAPに戻る

すべての子どもたちに安心で楽しい「アフタースクール」を。

特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール

実行中

更新日:2017.12.01

<ビジョン>
「アフタースクール、全国で!」
<ミッション>
「子どもたちの放課後を救え!」
<チームスローガン>
「部活の雰囲気、プロの仕事」
<主な事業内容>
・アフタースクールの運営
・企業・行政との子育てプロジェクト
・コミュニティデザイン(子育てを核にした地域づくり)
<解決したい社会課題>
共働き家庭の増加に伴い昨今、学童保育が質・量ともに不足し、結果として保護者が仕事を諦めざるを得ない社会問題「小1の壁」が、働く子育て家庭の大きな課題になっています。また、日本の子どもたちは「世界の中で極めて自己肯定感が低い」「将来に対して夢や希望がない」という調査結果があり、子どもたちが自分を大事に思えないことや、将来への希望が弱いことは大変深刻な課題です。「社会を巻き込んだアフタースクールを、小学校に開校する」これが、私たちが出したひとつの答えです。
【アフタースクール】
http://npoafterschool.org/activities/afterschool/
アメリカのアフタースクールをモデルに、学校施設を活用し、保護者の就労に関わらず誰でも利用可能な放課後の居場所を開設。学童保育の預かり機能に加え、地域の方をお招きし、「市民先生」としてそれぞれの持つ技や知恵を子どもたちに授けていただく多種多様なプログラムも展開。これまでに17校のアフタースクールを開校してきました(2017.11現在)この「アフタースクールモデル」を社会インフラとするため全国に広げていくことを目的としています。
【企業・行政連携子育てプロジェクト】
http://npoafterschool.org/activities/project/
週末や長期休暇に企業や行政の方と連携し、全国各地で公募制の子育てイベントを数多く開催。企業が持つ資源とNPOのノウハウを組み合わせることで、より高い教育効果を生み出しており、"本物"の体験を子どもたちに届けることができ、次世代育成にも繋がっています。

キーワード

アクション詳細

一緒に参画いただける方募集中!

  • 寄付

  • インターン

    社会を巻き込んだ教育に興味がある方募集!

  • プロボノ・ボランティア

    社会を巻き込んだ教育に興味がある方募集!

  • JOB(委託・パート・雇用)

    子どもたちの放課後を一緒につくる仲間募集!

アクションリーダー プロフィール

代表理事 平岩国泰

1974年生まれ。1996年慶應義塾大学経済学部卒業。2004年長女の誕生をきっかけに、“放課後NPOアフタースクール”の活動開始。今までに5万人以上の子どもが参加、グッドデザイン賞3回受賞。2013年より文部科学省中央教育審議会専門委員。2017年より渋谷区教育委員、新渡戸文化学園理事。

団体/企業詳細

活動地域
  • 全国各地

応援メッセージ

ジャーナリスト 池上 彰

世界中には「学びたくて仕方がない」子どもがたくさんいます。日本は子どもが存分に学べる幸せな環境です。学校、そして放課後にも学び、子どもたちが一人ひとりの夢をかなえてほしいと思います。アフタースクール、応援しています!

最新情報