社会課題解決中MAPに戻る

すべての若者が社会的所属を獲得し、「働く」と「働き続ける」を実現できる社会を目指して。若者と社会/社会と若者をつなぐ。

認定NPO法人育て上げネット

実行中

更新日:2017.12.01

さまざまな困難により無業となる若者を支えていくことは、社会で解決すべき課題であると認定NPO法人育て上げネットは考えています。社会全体で若者に対して十分なサポートをしていくことは、若者自身の未来を拓くとともに、私たちの社会にとって大きなプラスとなる「社会投資」です。育て上げネットは、すべての若者が社会的所属を獲得し、「働く」と「働き続ける」社会を創るため、若者が安心を実感し、挑戦できる関係性ある場の提供と、広く社会全体で若者を応援する土壌を作っていきます。
【事業内容】
・当事者を支援する「支援事業」
・支え手・担い手を増やす「支援基盤強化事業」
・社会にインフラをつくる「生態系創出事業」

キーワード

アクション詳細

一緒に参画いただける方募集中!

アクションリーダー プロフィール

工藤 啓

大学中退後に渡米。2001年に任意団体として育て上げネットを設立、2004年に法人化、現在に至る。2006年「21世紀若者賞」(社会貢献財団)、2007年「再チャレンジ支援功労者表彰」(内閣総理大臣)を受賞。2011年には日経ビジネス「次代を創る100人」に選出される。内閣府、厚生労働省、東京都等の委員を歴任。著書に『ニート支援マニュアル』(PHP研究所)、『育て上げ ――― ワカモノの自立を支援する』(駿河台出版)、『16才のための暮らしワークブック ――― 生きていくのにかかるお金は月いくら?』(主婦の友社)、『大卒だって無職になる "はたらく"につまずく若者たち』(エンターブレイン)、『無業社会 働くことができない若者たちの未来』(朝日新聞出版/共著:西田亮介)。

団体/企業詳細

活動地域
  • 東京都,埼玉県,神奈川県,大阪府

最新情報