Social Impact for 2020 and Beyond とは

未来予測から、未来意志へ

人口減少社会、高齢化社会、過疎化、エネルギー不安…
未来の社会を予測するデータはたくさんあります。
でも、そんな「未来予測」からは、ワクワクするような未来は描けません。

例えば人口減少社会は、少ない人で効率的に自治するしくみを創るチャンスにできるかもしれない。
マイノリティだった人たちが、その多様性をパワーに変えられるかもしれない。
例えばエネルギー不安も、持続可能な自然エネルギーに転換するチャンスだと考えることもできる。

社会課題をチャンスと捉えて、ポジティブに次の社会を創ろうとする。
私たちはまさにこれから必要なその力を「未来意志」と呼ぼうと思います。
そして2020年とその先の未来のために、未来意志でつながる仲間を募ります。
企業や行政、そして個人の未来意志をつなぎ、イノベーターどうしが持つ
能力と情熱を掛け算させて促進しながら、まだ見ぬイノベーションを生み出していける。
そんなプラットフォームを提供します。

  • 社会課題
  • イノベーター

富士山とスカイツリー(© 市川市(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際))を改変して作成

イベント

プログラム

Social Impact for 2020 and Beyond パートナー

ETIC.ではSocial Impact for 2020 and Beyondをともに推進していただく、パートナー企業・団体を募っております。
提案される様々なイノベーターや若者たちからの「未来意志」を応援いただくとともに、自らも2020とその先の未来に向けて、新たな事業・プロジェクトを仕掛け、また新たな未来を切り開く仲間たちとの出会いの機会をともに作っていきたいと考えています。

パートナー企業・団体一覧