社会課題解決中MAPに戻る

スキーを通じた中東和平の実現

国境なきスキーヤーズ

実行中

更新日:2022.12.27

スポーツを通じて若年層を中心とした人的交流や相互観光を増やし、相互理解を深めることで中長期的な視点で両国間の軋轢を解消することを目指します。

そのために、まずはイランで開始したモーグルスキーの普及活動を実施。将来はイスラエル、シリア、レバノン、トルコ、モロッコ等にも広げます。

最終的にはゴラン高原にあるMt.ヘルモンスキー場で「Middle-East Cup」を開催し、平和の祭典にしたいと考えています。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

イスラム圏(イラン&アゼルバイジャン)にモーグルを普及させ、2030年の冬季五輪で金メダルを!

最終目標:
スキーで世界を繋げ「平和でハッピー」な世の中を!!

中間目標:
冬季五輪における同国初メダル獲得

アプローチの方法

モーグルの楽しさを伝えるキャンプを
イランとアゼルバイジャンで実施

▼目標
・モーグルの楽しさを伝え同国にモーグルブームを興す
・日本と同国の接点を増やす(日本人に知ってもらう)

▼日程:
2023/2/14 ~2/27 (13泊14日)
2/17-20: Camp in Iran
2/23-25: Camp in Azerbaijan

*現地スキー連盟、リゾート関係者、日本政府関係者(大使館メンバー)との交流会も計画。

これまでの活動実績

・イラン 初訪問(2018年9月)
・第1回モーグルキャンプ@イラン(2019/2)
・Water Jump 夏合宿@宮城(2019/9)

アクションリーダー プロフィール

宮本 二郎 

国境なきスキーヤーズ/
出身:東京生まれ、宇都宮在住
家族構成:妻、子供3人(高1、中2、小4)
部活:ラグビー部 
SKI :大学1年~ モーグル選手(最高位:全日本選手権28位)
趣味:スキー、ロードバイク、トレイルラン
海外:渡航歴は50か国以上
仕事:AGC(株)で自動車部品のマーケティング
最終学歴:慶大法学部→グロービス (MBA)

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新情報