社会課題解決中MAPに戻る

「コンディショニング」でカラダと地域を、もっと”生き生き”と。

実行中

更新日:2018.09.14

Livraの主の事業は「肩こりや腰痛など自分のカラダの痛みを自分で治せるようにする」サービスを企業向けに提供し、「健康経営の推進」や「健康寿命の延伸」を図っています。

そして、福岡県という舞台で地域密着サービスを行っており、企業様や地域団体様等と共に「高齢者向け転倒予防運動」や「ママ向け肩こり改善ワークショップ」など、世代を超えて地域活動を行っています。

「コンディショニング」はオリンピック選手やトップアスリートが導入している技術です。
単にカラダの痛みや違和感の改善だけでなく、よりカラダが動くようになったり、無意識の筋肉を使えるようになる等「認知症予防」「介護予防」など「改善と予防」が期待できるため、働く人だけでなく、子育て中のママや高齢者の方にもサービスを行っております。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

東京大学医学部附属病院(吉村 典子)の研究では、日本人の腰痛人口は約2770万人と概算されています。この人口はオーストラリアや台湾の総人口を超えます。

 

では、腰痛以外のカラダの痛みなどを合わせると、何千万人の日本人がカラダの痛みで悩んでいるでしょうか?

 

私たちは「座ったままでも」「立ったままでも」「自分でできる」「簡単な」メニューに絞り込み、たった1〜20分でできてしまうサービスを提供しています。

 

そして「私たちのサービスで地域がより良くなるのであれば」という思いで様々な企業様・地域団体様のご協力を得ながら、地域住民の方向けに様々なワークショップを開催しております。

 

自分のカラダのコンディションを自分で最高の状態にする。

Livraは、毎日”生き生き”過ごせ、素晴らしい人生を過ごし切るサポートをしていきます。

 

 

必要なリソースや提案したいこと

福岡で共に地域活動をして下さる方、募集!

 

「65歳以上の方向け・転倒予防運動」「働くママ向け・肩こり改善ワークショップ」「福岡の”面白い!”を集めたマルシェ」など、私たちはカラダの事が中心ですが、食など別業種の方々ともワークショップなどの開催を検討しています。

もし「福岡でこんな事できそう」「自治体向けにやってほしい」などのお声があれば、ぜひぜひ、お気軽にお申し付け下さい!

アクションリーダー プロフィール

魚住 和弘 (共同創業者:平田 忠信)

魚住 和弘
大学時代に腰痛が病院で治らず、トレーナー指導のストレッチで治った事をきっかけに、トレーナーに大きな価値を感じる。日本や世界を巡りながら様々な調査を行い、300年先を見据え、福岡県で起業。

平田 忠信(共同創業者)
中京大学スポーツ科学部スポーツ健康学科卒業。
全米認定資格保有のパーソナルトレーナーで大学や中学校のスポーツチームでのトレーニングも指導。
在学中、大型フィットネスクラブとパーソナルトレーニング専門のマイクロジムでアルバイトを行い、その後、コンディショニングジムのトレーナーとして約2年間勤務。
アルバイト期間を含め約7年間活動し約3年間で3600本以上のパーソナルトレーニングを実施。

【保有資格】
① Certified Strength & Conditioning Specialist (CSCS)
認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(*日本では約1700名が本資格を保有)

② NSCA Certified Personal Trainer (NSCA-CPT)
NSCA認定パーソナルトレーナー(*日本では約3600名が本資格を保有)
*特定非営利活動法人 NSCAジャパン HPより引用

団体/企業詳細

活動地域
  • 福岡県

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新情報