社会課題解決中MAPに戻る

65歳以上のお部屋さがしを支え、自分らしい暮らしを応援する「R65不動産」

株式会社R65

実行中

更新日:2019.03.03

R65不動産では、年齢を理由に断られやすい65歳以上の方でも入居できる賃貸物件を紹介しています。大家さん向けには、安心して貸せる管理の仕組みづくりを行っています。

いつまでも自分らしく、定年後の暮らしを豊かに暮らせる住環境を作るため、高齢の入居希望者と、大家さん、地域を結ぶ活動を展開しています。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

現在は超高齢化社会を迎えていますが、核家族化の浸透とともに同居や隣居の希望が減り、高齢者の世帯数が増加しています。そして高齢者それぞれの状況に合わせた居住空間の確保は大きな課題になってきています。

高齢者世代に突入すると、それまでは問題なく借りられた賃貸住居が、様々な理由で借りにくくなってしまう現実があります。それは多くの場合、高齢者をひとまとめに捉え、「健康面」や「経済面」の持続性に不安を抱き、退去や相続といった法的な契約にもトラブルを推測しがちな事に由来していると思われます。

そこでR65不動産では、65歳以上の方専門の物件だけを取り扱うことによって、高齢者の入居に対して理解して頂ける大家様を増やしています。ご協力頂ける大家さんが増えることによって、さらに借りられる物件が増えていきますので、今後も65歳以上の方のための物件のみを取り扱っていく予定です。

私たちは、ご高齢の方でも簡単に物件を探すことができる不動産会社を目指しています。

設立のきっかけ

R65不動産を立ち上げたのは、小さい頃見たかっこいい祖母の背中が、きっかけでした。

私の祖母は亡くなる2年前まで、自分の薬局で働き、高齢者、と呼ばれる年齢でも、自分らしく自立した暮らしを送っていました。そんな祖母の、自分らしい暮らしをいつまでも続けている様に、いつしか憧れを抱き、R65不動産を始めました。

アクションリーダー プロフィール

山本 遼

株式会社R65 代表取締役/
愛媛大学卒業後、愛媛県の不動産会社に就職、入社2年目で東京支店設立の為上京。25歳で高齢者の賃貸問題を解決したい想いでR65不動産を設立。

団体/企業詳細

活動地域
  • 一都三県

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。