社会課題解決中MAPに戻る

障がい・難病を抱える方と家族のためのオンラインコミュニティ。みんなが”えがお”になれる場所。

株式会社イースマイリー

実行中

更新日:2019.01.11

障がいや難病を抱える当事者や家族は、インターネット上に溢れる情報の中から自らの状況に適した正確な情報を探し出すことがとても難しく、また近い境遇の当事者や家族、支援者と出会い相談をしたいと考えますが、希少な疾患であればあるほど容易ではありません。

そこで、イースマイリーは当事者・家族が求める情報や知見を集めた、オンラインコミュニティを提供いたします。このコミュニティは、あらかじめ整理された「情報」を起点として、自身の境遇と近い「人」をつなぐことで不安や孤独を払拭し未来への対策ができるという、今までにない新たな特徴を持つサービスです。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

イースマイリーは「たくさんの出会いから人生に彩りを感じられる世界」をつくりたいと考えています。その未来に向け、はじめの一歩として、皆さんの体験や考え方を集め、共有・発見できる場所をつくりました。それが、このオンラインコミュニティです。

こんな便利なインターネットなのに障がいや疾患に関わるリアルな生活情報はまとまっていませんでした。ブログに書いている方もいらっしゃいますが、とても参考になる重要な情報が書かれたブログのタイトルが「こんにちは!」だったりするので、その方のブログを片っ端から見て行かないとならない状況でした。なので、同じ疾患や障がいを抱える方のリアルな体験や考え方を集め、求める情報や人と簡単に出会うことができる場所をつくったのです。

イースマイリーに、たくさんのリアルな体験や考え方が集まったら、どんなことが起こるでしょうか?

「自分と同じ境遇の人がいた!」「これは他人事じゃないな…」「確かにそう考えると学べることがあるな。」「こんなことにチャレンジしている人がいるんだ!」

今まで、なかなか出会うことができなかった、みんなのリアルな体験や考え方を目の当たりにして、ホッとしたり、ゾッとしたり、ドキドキしたり、ワクワクしたり。

 

ここには近い境遇の方がいて、その方の体験や考え方を見聞きすることができるようになることで「ちょっと先の未来が見える場所」になれるのではないか。と思っています。

アクションリーダー プロフィール

矢澤 修

代表取締役/
1983年生まれ。大学では社会福祉を学んでいたが、そのまま福祉の道には進まず、成長産業に身を置き、より広い視点を持ってビジネスを考えられるように2006年にヤフー株式会社に入社。
2008年に株式会社VOYAGE GROUPに転職してからは在籍した7年半で5事業8サービスの立ち上げを手がけ、2012年4月からはソーシャルメディアマーケティングを中心としたマーケティング支援会社の株式会社ソーシャランドを設立し代表取締役に就任。大手企業を中心に支援を拡大し若干3名で年商2億円近い組織にまで育てる。 その後、10年以上思い続けてきた保育園をつくる夢と、昨今の保育における社会問題と子どもの子育てにおける課題を解決するべく、2016年3月2日に株式会社イースマイリーを創業。 子育てと医療福祉に革命を起こすべく奮闘中。

団体/企業詳細

活動地域
  • 東京都渋谷区・新宿区

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新情報