社会課題解決中MAPに戻る

世界の若者たちを応援するアプリ「COW」

カウ株式会社

カウ株式会社

実行中

更新日:2018.03.05

私たちが主なターゲットユーザーにしているのは、世界中(BoP)の学生などの若者たちです。

彼らは、先進国の人々と同様に、日常的にスマートフォンに接し、FacebookやYoutubeなどへのアクセスを行っています。その一方で、勉強をしたくても生活費を稼ぐことに精一杯で勉強を諦めた、地方出身者は知縁が無いので収入機会に恵まれない、使用者に対して労働者の身分がかなり低い、など、不安定な社会システムの影響を受けています。

私たちは、彼らのような若者たちへ、日頃から接しているFacebookなどと同様の操作で収入機会を得て欲しいと考えて、「COW」を開発しリリースいたしました。

キーワード

アクション詳細

  • 「COW」アプリでは、途上国(BoP)と先進国のユーザーを、それぞれ写真データの売り手及び買い手として、繋ぎます。写真データは、2USドルから販売可能です。アプリ上で売買が成立すると、70%が売り手の取り分になります。

  • 私たちは、カンボジアにて2017年夏よりスマートフォンアプリを展開しています。そして、2017年末に首都プノンペンにてアプリのリサーチイベントを行い、多くの若者たちと身近に接してきました。今後もイベントを実施してまいります。

アクションリーダー プロフィール

大木 大地(カウ株式会社 代表取締役社長)

1982年 東京都で生まれる。
2001年 日本大学法学部入学。
2002年 経済的事情から社会人生活をスタートし、モバイルコンテンツ企業(株式会社サイバード)、ゲームソフト関連企業(ホビボックス株式会社)勤務などを経験。主に営業、渉外、広報業務に従事する。
2015年 株式会社ベリカ(ITスタートアップ)入社、取締役就任。
2016年 カウ株式会社創業(10月)、代表取締役社長就任。

団体/企業詳細

活動地域
  • 日本, カンボジア

応援メッセージ

  • 良いアイディアですね!僕たちも応援するのでどんな困難にも屈せずに頑張ってください!

    2018.05.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新情報