社会課題解決中MAPに戻る

長期インターンシップを通して外国人留学生が日本企業で活躍する機会を創出する

株式会社ライテンド

実行中

更新日:2018.10.02

多くが就業を望むにもかかわらず、外国人留学生の卒業後の国内就職率はわずか3割に留まっています。

グローバル化が進む中で、多くの企業において国際業務が増えているにもかかわらず、
彼らの才能は発掘されることなく、埋もれたままになっています。

私たちは、彼らが在学中のうちから働いて経験を積める仕組みをつくることで、日本で活躍する外国人がもっと増えると考えています。
現在、「外国人留学生の才能を活用したい企業」と「日本で活躍したい外国人留学生」とのマッチングサイトLIGHTENED(ライテンド)を運営しています。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

「多様性ネイティブな世界をつくり、すべての人が輝ける未来を創造する」

私たちは「多様性を重んじる」現代の一歩先にある未来を見ています。
それは、「違っていることが当たり前」という世界です。
この「違いが当たり前」という状態をが私たちは「多様性ネイティブ」と定義しています。

私たちライテンドは、「違っていることが当たり前」という前提の上で、「その違いが価値あるものに昇華していく」未来をつくります。

現状とビジョンのギャップ、課題の構造

日本の大学に通う外国人留学生のうち、7割が日本での就職を希望しているにもかかわらず、卒業後に日本で働き始めるのは、わずか3割に留まっています。

この問題に対して、私たちは大きく以下の2点が原因であると考えています。
・企業の求める日本語のレベルと留学生のもつ日本語のレベルの乖離が大きい
・社会的マイノリティーである留学生は、自分のキャリアについて考える機会が非常に少ない

アプローチの方法

私たちは、彼らが在学中のうちから働いて経験を積める仕組みをつくることで、日本で活躍する外国人がもっと増えると考えています。

現在、「外国人留学生の才能を活用したい企業」と「日本で活躍したい外国人留学生」との長期インターンシップのマッチングサイトLIGHTENED(ライテンド)を運営しています。

 

これまでの活動実績

2018年10月 LIGHTENED 登録企業40社突破

2018年6月 LIGHTENED 登録企業10社突破

2018年4月 留学生のためのインターンシップ検索サイトLIGHTENED(β版)をリリース

必要なリソースや提案したいこと

一緒にLIGHTENEDをつくる仲間を募集しています!

私たちは、一人でも多くのユーザーに愛されるプロダクトを目指して、日々努力しています。

多様なバックグラウンドをもつインターナショナルなメンバーと一緒にLIGHTENEDをつくっていきませんか?

気軽に話を聞いてみたいという方は、下記までメールください

info@lightened.co.jp(代表・奥田)

アクションリーダー プロフィール

奥田亮史 / Ryoji Okuda

株式会社ライテンド代表取締役 / 東京大学工学部システム創成学科知能社会システムコース在学
1996年東京都渋谷区生まれ。2015年株式会社リクルートキャリアにて人材事業に従事。2016年株式会社BLAMにてデジタルマーケティング事業に従事。2017年日本経済新聞社主催の長期投資コンテストにて全国627チーム中2位となる大学部門優秀賞を獲得。その後、オークランド大学ビジネススクールに交換留学。同年11月株式会社ライテンドを創業。2018年LIGHTENED事業開始。

団体/企業詳細

活動地域
  • 東京都

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。