社会課題解決中MAPに戻る

更年期はThe change of life。より自分らしく、美しく生きるチャンスに。

NPO法人ちぇぶら

実行中

更新日:2019.03.02

「ちぇぶら」は更年期を前向きに捉えた言葉「Change of life」から付けました。更年期からの心と体のヘルスケアを提供し、更年期を迎える女性の健康で豊かな人生をサポートしています。

更年期は誰もが迎える“期間”のこと。4人に1人が更年期障害になりますが、ヘルスリテラシーを身につける機会がないことでQOLを低下させている問題の解決に挑みます。

私たちは「人生のどんなステージでも心も体も健康に自己実現に誰もが挑戦できる社会」を目指します。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

NPO法人ちぇぶらは、すべての人が『その人らしい充実した日々を過ごすことができる社会』を目指して、「更年期サポート」をはじめとした、女性の健康に関する社会問題の解決に取り組みます。

更年期はThe change of life
すべての女性に訪れる更年期は、症状も捉え方も十人十色。カラダの変化を迎えるこの時期は、女性の人生にとっては一種の解放であり、より自分らしく美しく生きるチャンスでもあります。カラダの移り変わりは目に見えない。だからこそ「知る」ことが大切です。心地よく「体を動かし」整えていくこと。自分と自分の大切な人のために、今、そして未来の自分に健康をプレゼントしませんか? the change of life、ちぇぶらからの提案です。

アプローチの方法

「ちぇぶら」は、企業・医療機関・自治体(保健センターや公民館、男女共同参画推進講座など)・市民団体などに出張して、身体のケアと更年期の知識を伝えるセミナー・講演会を実施しています。国内外で、年間およそ200回開催、これまでに約2万人が受講しています。

これまでの活動実績

セミナー開催

<企業>
花王株式会社、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、トヨタ自動車健康保険組合、株式会社パソナ、ヤフー株式会社、日本電気株式会社(NEC)、日本IBM株式会社、アクサ生命保険株式会社、株式会社日本取引所グループ(東京証券取引所・大阪取引所)、SOMPOシステムズ株式会社、キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社、MSD健康保険組合、NTT労働組合 北陸総支部、パナソニックエコソリューションズ労働組合東日本総支部、五洋建設労働組合、ワタミ株式会社、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社、ルネサスエレクトロニクス武蔵事業所労働組合、株式会社アドプレックス、伊勢丹新宿店、株式会社ワーク・ライフバランス、株式会社バンブー、株式会社住まいの発見館、株式会社ANP、日本労働組合総連合会 連合埼玉、一般社団法人オトナ思春期をデザインするプロジェクト(オトハル)など


<医療機関>
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座、女性医療ネットワーク、慈桜会 瀬戸病院、さとう治療院、もりあね助産院、エンジェル歯科クリニックなど


<学校>
西武文理大学、中小企業大学校BuziNest【埼玉県】川越市立川越高校、朝霞西高等学校、入間市黒須中学校、川越市大東東小学校、入間市新久小学校、入間市黒須小学校、狭山市狭山台小学校、狭山市笹井小学校、朝霞市第三小学校【東京都】三鷹市北野小学校、世田谷区代田小学校、杉並区上井草中学校PTA、世田谷区上祖師谷中学校PTA【神奈川県】川崎市下沼部小学校、小田原市立国府津小学校【千葉県】市川市立中国分小学校、市川市立南行徳中学校、市川市北国分小学校、市川市立妙典中学校、市川市立鬼高小学校、船橋市立三咲小学校、千葉県市川市立幸小学校、市川市立新浜幼稚園、


<自治体など>
【青森県】青森県庁 (奥入瀬サミット)【東京都】清瀬市男女協働参画センター(アイレック)、練馬区男女協働参画センター(えーる)、西東京男女平等推進センター(パリテ)、小平市公民館、葛飾区男女平等推進センター【埼玉県】朝霞市女性センター(それいゆぷらざ)、羽生市保健センター、所沢市新所沢公民館、所沢市新所沢東公民館、狭山市狭山台公民館【神奈川県】鎌倉市 たまなわ交流センター【千葉県】浦安市 日の出女性セミナー、市川市 菅野公民館、市川市 市川駅南公民館、市川市 幸公民館【新潟県】新潟県村上市荒川地区公民館、新潟県村上市瀬波温泉内【富山県】富山県女性財団(富山県民共生センター「サンフォルテ」)【愛知県】小牧市保健センター、刈谷市(レディースカレッジ公開講座)、知立市(主催:知立市保健センター)、一宮市(主催:男女共同参画サポーターともに138・一宮市)【大阪府】大阪市西区保健福祉センター、大阪市立長居植物園・花と緑と自然の情報センター【福井県】福井県中小企業団体中央会、【徳島県】 徳島市教育委員会【沖縄県】沖縄県沖縄市立中央公民館、沖縄県名護市子供支援センターヤッホー


<スポーツ施設>
ヨガスタジオ Asyik


<NPO法人・地域団体・子育て支援>
NPO法人ウィメンズアイ、社会福祉法人村山苑ほんちょう保育園、埼玉県 所沢ひまわり幼稚園、NPO法人あいくる、NPO法人ウイズアイ、NPO法人ワーカーズコレクティブちろりん村、東京都母子支援施設、ままとこ*らぼ、ダットッチ、狭山庵、市民団体さやマーチ、しんとこバラボ、ちぇぶら浜松、ちぇぶら大阪、コミュニティkoen、 HSC、勝間塾、朝霞市キャンディキッズ、埼玉県めんたるへるすテーマグループ、大阪市中央公会堂など


<海外>
カナダ・バンクーバー Pan Pacific Vancouver Hotel(Sasaki Art Gallery)カナダ・ビクトリア LeBlanc Living


<その他>
厚生労働省 託児付き再就職支援セミナー、日本労働組合総連合会 連合埼玉、女性の健康学校(ジョイラボ)、働く女性のためのソーシャルキャリアカレッジ、外務省 女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム/シャイン・ウィークス公式サイドイベントとして「ちぇぶらcafe」の実施、2016ハワイアンフェスティバル 森永乳業PLEMiL体操&CM(東京ドームシティホール)、2017年埼玉県共助社会づくり支援事業(ウエルシア薬局内ウエルカフェ)

アクションリーダー プロフィール

永田京子

NPO法人ちぇぶら 代表理事/
演劇活動後、ピラティスや整体・経絡などを学び、出産後の母子のサポートを8年行なう。その活動の中で、40代の女性たちの声や、自身の母が更年期障害でうつになった経験から、更年期を迎える女性の健康サポートを目的とした「ちぇぶら」を設立。医師のもと女性の健康や更年期を学び、1000名を超える女性たちの調査協力を経て “更年期対策メソッド”を研究・開発・普及。全国の企業や医療機関、自治体、海外などで講演を行い、国内外で述べ2万が受講している。2018年は カナダ・バンクーバーで開催された国際更年期学会で日本での取り組みを発表。「ちぇぶら」は更年期を英語でいう“the change of life”の意。愛知県在住、2児の母。

団体/企業詳細

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新情報