社会課題解決中MAPに戻る

ブレイクダンスを教育活動として地域の子供たちに届けたい!自己表現をより楽しめるまちへ!

渡辺 修司

実行中

更新日:2021.11.12

現在、ブレイクダンスを通して地域の子供たちに自己表現の楽しさ・チャレンジすることの楽しさを伝えていく活動をしています。

自分自身が子供の頃、自己主張が上手くできなかったところからブレイクダンスを通して、チャレンジすることを楽しめるようになりました。その経験から、自己主張が苦手な子やチャレンジが上手くできないという子たちに届けたいと思い、公民館や市内のダンススクールと連携をしてレッスンをしています。

今後は学校教育の一環として活動できればと考えています。現状、参加してくれる子供たちの数は少なく、「自分が本当に届けたいもの」「地域の子供たちが求めているもの」を掘り下げつつ、様々な方から意見を頂きながら活動していきたいと考えております。

キーワード

アクション詳細

目指す社会のあり方、ビジョン

ビジョン
ブレイクダンスを教育活動として地域の子供たちに届けたい!
自己表現を楽しめるまちへ!

原体験
高校生の頃、吃音という経験から、自己表現が苦手で自信が持てませんでした。「180度、自分を変えたい!」という想いから、自分には向いていないと思うブレイクダンスに挑戦。ブレイクダンスを通して自己表現が得意になり、自信を持てるようになりました。

ブレイクダンスの魅力
1. 振付けよりも即興性を大事にしているダンス
2. 自分にしかできないことを披露し合うダンス
3. 難しいからこそ達成感があり、自信に繋がる

高校生からの感想
・ずっと興味があったから体験できてすごく嬉しかった。
・最初は難しいと思っていたけれどチャレンジしてみたら上手く踊れて自信がついた!

お聞きしたいこと

どんなブレイクダンス教室だったら子供たちが通いたくなるか?
• こんなキャッチコピーだったら通わせたくなる
• こんな先生だったら通わせたくなる

<ぜひこんな方に参加してほしい>
• お子さんがいる方
• 現在、何か習い事をされている方

アクションリーダー プロフィール

渡辺 修司

気仙沼市 地域おこし協力隊/
千葉県成田市出身。2020年5月 宮城県気仙沼市に移住。
ダンススクール インストラクター

団体/企業詳細

団体名
  • 渡辺 修司
活動地域
  • 宮城県気仙沼市

応援メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。